賃貸管理

当社には3種類の管理方法及び365日24時間の建物サポート管理がございます。

 

 

一般管理とは・・・

入居者の募集から、家賃の徴収、入居者のトラブル、退室時の敷金清算など、一連の賃貸契約に係わる業務を、オーナーの皆様に代わり、日経アメニティージャパン㈱がすべて行います。家賃滞納者には、督促、回収もスピィー行いますのでご安心下さい。

 

 

 

家賃滞納保証管理とは・・・

賃貸借契約において、連帯保証人に代わって専門の保証会社が入居者の連帯保証を請け負う制度です。
家賃滞納が発生した場合、弊社及び保証会社が共同で滞納分の家賃を立替致します。

 

 

 

一括借上保証管理とは・・・

日経アメニティージャパン㈱と家主様との間で一定の賃料保証を取り決め、建物の管理、入居者の管理を一括で借上げるシステムとなっております。
家主様は日経アメニティージャパン㈱から毎月の家賃は保証されます。この場合、居住の有無に係わらず、毎月一定額の家賃収入が確保できるため、借入返済の計画が立てやすい反面、礼金、敷金、更新料の収受が得られません。

 

日経アメニティージャパン㈱BS365日24時間サポート管理

 

日経のBS365導入のメリット

日経のBS365とは・・・365日24時間体制で、マンション・アパートの入居者からの苦情や設備トラブルに対応し、オーナー様に代わってトータルにサポートするシステムです。

1.トータル管理のメリット

  メンテナンス(電器・給排水・清掃・建物管理など)を様々な会社に頼むと管理が大変です。
  当社はメンテナンスを一括で管理ができます。オーナー様の管理のわずらわしさを解消します。

2.休日・夜間も安心のフルタイムサポート

  入居者からの苦情や問い合せ等は、休日・夜間を問わず、問い合せがあります。
  当社のコールセンターが365日24時間対応を代行致します。

3.管理コストの削減

  当社のトータルサポートシステムにより、入居者からのクレーム、業者の手配、立会い、手続き等の手間が省れ、
  余計な苦労や時間の削減になります。それをする事により無駄な出費が削られます。

 

 

建物管理業務風景

 

 

日経BS365システムについて詳しい内容が知りたい場合は、日経アメニティージャパン㈱までお問い合わせ下さい。